北海道長万部産 産地直送の毛ガニ販売【美食市】

2019年01月22日

1月23日八甲田雪中行軍遭難事件

日本の冬季軍事訓練において最も多くの死傷者を出した事故であり、登山事故として世界最大級になった、八甲田雪中行軍遭難事件(はっこうだせっちゅうこうぐんそうなんじけん)となった軍事訓練が、1902年のこの日に開始されました。

訓練に参加した「青森歩兵第5連隊」と「弘前歩兵第31連隊」は準備や危機対応の違いによって、全く異なる結果となりました。

段取りや状況判断の重要さを改めて感じます





posted by 何の日 at 15:07| Comment(0) | 1月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月14日

南極物語のタロとジロ1月14日

1月14日と言えば成人の日ですが、1959年の1月14日は映画のモデルになる出来事が起こりました。

南極大陸で間置き去りとなった、犬のタロとジロが頑張って生きて生存が確認された日です。
タロは日本に帰り札幌で飼育されましたが、ジロは日本の土を踏むことなく南極で一生を終えました。

1983年に高倉健さん主演の映画「南極物語」は記録的な大ヒットとなり日本中が感動しました。


posted by 何の日 at 16:26| Comment(0) | 1月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月09日

キツネ目の男の絵を公開【グリコ森永事件】1月10日

1985年の1月10日にグリコ森永事件の容疑者似顔絵が公開され切れ長の目に特徴がある事から「キツネ目の男」と呼ばれる様になりました。

グリコ森永事件は食品スーパーや当時普及し始めたコンビニエンスストア(コンビニ)に並べられた、グリコや森永のお菓子に青酸カリを混入させた事件

社長の誘拐や身代金の請求、社屋に対する放火など食品会社を震えさせた事件です。当時は監視カメラの設置は少なく、お菓子も外側をセロファンで包んでなかったので、お菓子を購入して青酸カリを混入させて、売場に並べる事は容易でした。

セロファンで包み開けると「開封済み」になるシールが貼られる様になったのは、この事件からです。

その為、梱包業者による犯行では?などの噂も流れました。

posted by 何の日 at 17:22| Comment(0) | 1月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月07日

元号が昭和から平成へ1月8日

1989年の1月8日に昭和天皇が崩御され、激動の時代と言われた昭和が終わり新しい年号が平成となりました。

そのバブル絶頂期から平成大不況なども言われ、平成30年間で大きく時代が終わりました。そんな平成も31年の4月30日をもって新しい年号になります。



posted by 何の日 at 21:24| Comment(0) | 1月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月04日

晒し首が廃止になった日・1月4日

時代劇などのクライマックスで罪人への「打ち首・獄門」などは有名ですが、平安時代から江戸時代まで1000年以上も続いてた日本独自の罪人を罰する手段で1879年1月4日に廃止されました。

獄門とは罪人の首を刎ねた後、2泊3日の間世間に晒すもの、そして罪人の財産は全て没収となり、いくら罪人とは言え校正するチャンスや人権を全く無視したやり方でした。

西洋文化を取り入れた明治政府発足により、罰し方も見直され1月4日に廃止されました。


posted by 何の日 at 15:52| Comment(0) | 1月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。